【ドコモ光とプロバイダ】の気になる速度!

プロバイダの説明を受ける時に、よく出てくるキーワードが「速度」。

インターネット初心者だと、「パソコンやタブレッ トでインターネットが見られるようになれば問題ないのでは?」と思う人も多いようですが、ほんの少しだけ違います。

プロバイダを決める時にキーワードとなる「速度」ですが、これは「回線速度」のことをいいます。

回線速度とは、「1秒間にどれだけの情報量を送信できるか」を表した単位のことを言います。ですから、インターネットのプロバイダ契約の時には、参考にしておきたいポイントになります。

そこで今回は、ドコモ光とプロバイダの気になる速度について、わかりやすく紹介していきます。

目次

1,速度を比べる時は、どこを見ればいいの?
2,どうして速度がプロバイダを選ぶ時に重要なの?
3,自分に合った速度でプロバイダを選ぶポイントは?
4,ドコモ光とプロバイダの速度とは?

【速度を比べる時は、どこを見ればいいの?】

最近のテレビコマーシャルを見ていると、「キロ」「メガ」「ギガ」という言葉が出てきます。初心者の方でも、このキーワードを聞くと、なんとなくインターネットに関係する言葉だということは、ご存知の方も多いでしょう。

普段の生活ではあまりなじみのないこのキーワードは、インターネット回線の速度を表す単位になります。

まず初めに、基本となる単位と「キロ」「メガ」「ギガ」から説明していきましょう。

●bps(ビーピーエス)
速度の基本となる単位です。インターネットでは、送られるデータ量の単位を「ビット」といいますので、「1bps」と表示されていれば、「1秒間に1ビットのデータを送ることが出来る速度」ということになります。

●「キロ」「メガ」「ギガ」の違い
プロバイダの広告を見ると、bpsの前に「K」「M」「G」がつくことがあります。この「K」「M」「G」は、それぞれ「キロ」「メガ」「ギガ」を表しています。これらは、bpsと同じく、速度を表す単位です。

■もっとわかりやすく教えて!

キロ・メガ・ギガは、1,000を単位で速度を表しています。

技術の進歩によって、1秒間に送ることが出来るデータの量も増えてきました。そのため、わかりやすく表示するために登場してきたのが、「キロ」「メガ」「ギガ」というわけです。

●バイト

データの量を表す単位であるビットと同じで、バイトもデータ量を表しています。

ビット = データの量を表す最小単位
バイト = 8ビットを1単位としたもの

ですから、【1バイト=8ビット】となります。
【どうして速度がプロバイダを選ぶ時に重要なの?】

速度でプロバイダを選ぶ時に、もう一つ覚えておきたいのが、「上り」と「下り」というキーワードです。インターネット回線は、決められた回線の太さの中で2方向のデータが行き来しています。

●下り
インターネットでサイトを閲覧したり、メールを受信する時のデータの流れを言います。
●上り
インターネットでフォームを送信したり、メールを送信する時のデータの流れを言います。

ですから、インターネットを楽しんだりネットで動画を見たい時には、回線が早い方が断然有利なのです。

【自分に合った速度でプロバイダを選ぶポイントは?】

プロバイダを選ぶ時にポイントにしたいのは、料金だけではありません。基本的に、速度が速い方が料金は高くなる傾向があります。でも、インターネットを使う時のニーズによって、速度を検討することも、プロバイダ選びで大切なポイントです。

●簡単なメールのやり取りや自分用のブログがしたい時

1度に送受信するデータ量が比較的小さい場合は、30Mbpsまでの速度でも十分に楽しむことが出来ます。

<こんな方におすすめ>
・遠く離れた場所に住む孫とメールがしたい
・普段はほとんどインターネットを使わない
・動画サイトを見ない

●インターネットを快適に使いたい時

ゲームや動画を楽しんだり、インターネットでオークションやショッピングを楽しむなら、100Mbps程度の速度を選ぶのがおススメです。

<こんな方におすすめ>
・音楽をダウンロードしたい
・WiiやPS3などのゲームを楽しみたい
・気になる場所をすぐに調べたい
・インターネット動画を見たい

●ストレスを感じずにインターネットを楽しみたい時

高画質動画や大容量のデータ通信が必要なコンテンツを利用したい場合には、100Mbps以上の速度が必要になります。

<こんな方におすすめ>
・3D表現を含むオンラインゲームを楽しみたい
・常時インターネットをつないでいる
・ビデオチャットを使いたい
・インターネットで映画が見たい

【ドコモ光とプロバイダの速度とは?】

では、ドコモ光とプロバイダの速度について説明していきましょう。

ドコモ光は、フレッツ光の設備を利用したドコモオリジナルサービスですので、フレッツ光と速度や品質はほぼ同じです。でも、プロバイダとなると、その速度には違いがあります。

●速度が安定しているおすすめのプロバイダ

ドコモ光が提携しているプロバイダの中でも、速度が速く、しかもネットワーク品質に強いおススメのプロバイダがあります。

■おすすめのプロバイダとその速度

●プロバイダの変更を検討しているなら

すでにインターネットを使っているお客様で、プロバイダの変更を検討しているなら、ぜひ一度チェックしておきたいのが、回線速度の測定です。おすすめのプロバイダでも、お住まいの地域によっては、通信速度に多少の違いがある場合があります。

そんな時は、インターネットで簡単に現在の回線速度を調べるサービスがあります。ドコモ光を使いながら、より快適な環境でインターネットを楽しむためには、お住まいの地域の状況をチェックしておくこともポイントの一つです。

【まとめ】
インターネットを楽しむときに気になるのが回線の速度ですが、比較する時のポイントさえわかれば、自分の利用方法に合わせて選択することが出来るようになります。

回線の速度についてわかったら、次はに「ドコモ光とプロバイダ気になる料金

ついてチェックしていきましょう。

投稿日:2017年1月27日 更新日:

Copyright© ドコモ光とプロバイダを一番わかりやすく! , 2017 AllRights Reserved.